歯の豆知識

歯周病は予防が肝心!

こんにちは、神戸市中央区にある奥田歯科医院です

 

 

・歯ぐきが腫れてる

・歯ぐきから血が出る

・歯ぐきが痩せてきた

・歯がぐらぐらする

・大好きなお肉が食べにくくなってきた

・口臭が気になる

・歯槽膿漏かも?   などなど

 

 

みなさん、このような事に悩んでいらっしゃいませんか?

 

それ、歯周病かもしれません!!!

 

 

今回は歯周病についてお話ししていきたいと思います

 

 

 

ところで皆さん!お口のトラブル、起きてから治せばいい。

 

そう思っていませんか??

 

 

それは大きな間違いです!

 

 

虫歯もそうですが、歯周病になってしまったら元に戻す事は難しいです。

 

ただ、ならないように予防をしたり、

歯周病の進行を止めることは出来るので、

出来るだけ早い段階での治療・予防が大切になります!!

 

 

ここで歯周病とはどういう病気なのか説明をしていきますね!

 

歯周病は、細菌の感染によって引き起こされる病気です

 

歯と歯ぐきの境目に溝(歯周ポケット)がありその間に汚れが溜まり時間が経つと歯周病菌が繁殖していきます

そしてその菌が悪さをするとそれに反応して歯を支えている骨が溶けてしまう

 

これが歯周病ですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この骨は一度溶けると取り戻す事は難しいです

 

しかも、骨が溶けていく時には痛みや自覚症状があまりありません!

なので気がついた時には歯周病が重度になってしまっていた!なんて事も。

 

 

 

歯周病の予防に大切なのは2つ!

・セルフケア

・プロフェッショナルケア

 

このどちらかかが欠けていては歯周病の治療も予防もできません。

 

ただ歯医者に来るだけではその時はよくても必ずまた悪くなります。

 

また、ご自身でしっかり歯磨きしてる!たくさんブラシも使い分けているし!

という方も、セルフケアにはどうしても限界があります。

 

 

そして喫煙や、持病(糖尿病など)もリスクファクターになるので

生活習慣を見直す事も大切になりますね!

 

 

さらに!自分だけがケアしていても安心できません。

 

ご家族やパートナーのお口からも歯周病菌が移ってしまうことも

 

なので家族みんなでケアをする事が必要になります!

 

 

最近は、歯周病が全身疾患のリスクを高めるとも言われています。

 

 

健康に過ごすためにもお口の“健口(けんこう)を保つ事がポイントです!!

 

 

自分で判断ができないので、ぜひ歯医者に行って歯周病のチェックをしてもらいましょう!

 

そして、その時だけで終わらずにしっかり予防をして行きましょう!!

 

 

 

『一生自分の歯で食事をしたい!』

 

皆さん、そうお思いですよね?

 

 

そのためには、ぜひ定期検診に通いましょう!!

 

奥田歯科医院では、治療から予防までしっかりと診させていただきます。

 

 

いつでもお問い合わせください!