歯の豆知識

マウスピース矯正ってなに?

マウスピース矯正とは

取り外し可能な透明のマウスピースを使用し歯を動かしていく矯正です

 

使用中も目立ちにくく歯列矯正特有の見た目に関するストレスが軽減されます

 

取り外しが可能なためいつでも簡単に歯のお手入れができお口の中を清潔に保つ事が可能です

金属製のワイヤーやブラケットを使用しないため、治療期間中に装置が脱落するなどの緊急性を要することがありません

基本的に食事の時以外は1日中装着して頂きます

2週間に一度、少しずつ形状を変化させた新しいマウスピースに交換しながら歯を動かします。1日あたり20時間程度のマウスピースの装着が必要です。マウスピース1個につき0.25mmの歯の移動を行います。

不正咬合の状態によってはマウスピース矯正単独では歯列矯正できない場合があります

適応可能な患者さまは、歯ならび・噛みあわせの状態により異なるので、詳細については、いつでもご相談ください