未分類

白い歯で新年を迎えませんか?

 

 

 

突然ですが皆さんはどんなお口になりたいですか?

 

 

虫歯のない歯、綺麗な白い歯、歯並びの綺麗な歯などなど、、、

なりたいお口の理想は人それぞれあるとおもいます。

 

 

その中でも今回は綺麗な白い歯についてお話させて頂きます!

 

 

当院では、

歯の表面の着色を落とす【PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリ

ーニング)】

歯そのものの色を白くする【ホワイトニング】 を行うことができます!

 

 

着色とはお茶に含まれる茶渋やコーヒーなどに含まれる色素、 タバコのヤニなどが

歯の表面に付着してできる茶色い汚れや 黄ばみのことです。

 

歯の表面についた着色を除去することができるのが【PMTC】です。

 

 

人によって付着しやすさが違うので年齢関係なくついてくる汚れです。

また頻度や時間によってもつきやすさが変わってきます。

 

 

 

また研磨作用の強い歯磨き粉や自己流で間違った着色除去をしていると

歯の表面にたくさん傷がついてしまいさらに着色が つきやすくなってしまいます。

 

 

 

 

着色がつきやすい方はなにか原因があるのかもしれません。

普段使っている歯磨き粉や普段食べているもの、普段していることなど・・・

 

 

 

着色は【PMTC】で使用している専用の機械、ブラシ、ペーストを用いて

歯の表 面を傷つけることなく付着した汚れや黄ばみ、タバコのヤニを落とすことができます。

 

 

 

また着色がつきやすい患者様から『おすすめの歯磨き粉を教えてほしい』と言 われることもよくあります!

当院では着色を浮かせて落とす作用のある歯磨き粉をお勧めしています。

 

 

 

着色を除去しても歯そのものの色が気になる場合は どうしたらいいのでしょうか?

 

 

 

自分の歯そのものを白くする方法としては【ホワイトニング】があります。

 

 

しかし、あらかじめ入っている詰め物や被せ物などの人工物は 白くすることができません。

それらを白くしたい場合はホワイトニングをしてから白くなった色に合わせて作 り直すことをおすすめしています。

 

 

 

ホワイトニングには種類があり、

歯医者で行うオフィスホワイトニング

お家で行うホームホワイトニング

があります!

 

 

 

当院ではお家で行うホームホワイトニングを取り入れており、

ホワイトニング前にはしっかり PMTC で着色を落としてから ホームホワイトニングを始めていただいてます!

 

 

 

元々冷たいものがしみやすい方やホワイトニングでしみた経験 のある方にも対応できるよう

濃度も三種類から選ぶことができます!

 

 

しかし、ホワイトニングは年齢や疾患、お口の状態によってはできない可能性もありますので

歯科医院への受診をおすすめします。

 

 

 

着色を落とす PMTC と歯そのものを白くするホワイトニングは 全く違うので

是非歯科衛生士にご相談ください!